僕は大切にしている言葉が二つあります。
それは、

正範語録】【先義後利

です。

“実力の差は努力の差
実績の差は責任感の差
人格の差は苦労の差
判断力の差は情報の差
真剣だと知恵が出る
中途半端だと愚痴が出る
いい加減だと言い訳ばかり
本気でするから大抵の事は出来る
本気でするからなんでも面白い
本気でしているから誰かが助けてくれる
(正範語録)

この言葉はたまたま勉強会で知った言葉なんですが、自分の仕事においても人生においてもしっかりと刻み込んで実行していくべき言葉だと確信して大切にしています。

そして、“先義後利”は僕の尊敬する方から教わった言葉です。僕自身が伸び悩んでいた時にこの言葉を教えてくれて、意味を教えてくださいました。
この意味は、人の為に動けば後から利益は付いてくるという意味だったんですが、その方の生き様とこの言葉に感銘を受けたのでこの言葉も大切にしています。

なにか悩んでいる時、この二つの言葉を待ち受けロック画面にしているので見直して、『ヨシッ!』と気合いを入れ直します✨
(画像を使いたい方は是非待ち受けに使ってください✨僕の好きなワンピースのルフィの生き様とこの言葉を合わせてイメージしやすくしました!僕とペアになりますが 笑)

 

他にも好きな漢字や言葉があります!

有難う
聴く
食餌

皆さんはこの漢字の読み方が分かりますか?
そして、意味も分かりますか?

 

①は知ってる方も居るかもしれませんね。
ありがとう』です。
この意味は、
難が有ると解きます。
苦難・困難・災難が有る事で“感謝出来る”。
そして、有難の反対の言葉が
苦難・困難・災難が無い
無難
です。
ちなみに『忙しい』とは“心が亡くなる”という意味だそうです。無難も似ていますね。
皆さんはどちらの人生を選びますか?

②は、『きく』ですね。
同じ読み方で“聞く”漢字がありますが、何が違うかというと、聞くの方は耳の外側が抜けていますのね?だからきいても流してしまっている事なんだそうです。
でも、“聴く”は、《耳+目=心》つまり、“耳と目できいて心で受けとめる”という意味なんだそうです。
音楽を聴くだけじゃなくて、聴くという漢字はもっともっと使うべきかもしれませんね。

 

③は、『しょくじ』ですね。
同じ言葉の漢字で“食事”ですが、現代のしょくじが“食べる事”になっていませんか?
本来動物は、生きる為に食べているはずです。
ですがその意識が無くなり、“食べることを楽しむ”がメインになってしまっています。
もちろん楽しく食べるのは大切な事です。
ですが、その食べるもののバランスが崩れれば食事もへったくれもありません。
元来ヒトも動物な訳ですから、“餌を食べる”しょくじをしないといけないのです!!
人間は肉食動物でも草食動物でもないので食べる物は選べるが故に、食餌のバランスが悪くなると体調や身体(体内)のバランスが崩れてしまいます。(関連記事:栄養をバランス良く摂らないと〇〇になるって知ってた?)
楽しい食事をしながらも、是非『食餌』を意識してご飯を食べてみてください!

 

最後に、③は難しかったかもしれませんが、
からだ
です。
體は体の旧漢字になります。
からだの本質を訴えている漢字で、“骨が豊か”なのがからだとい意味です。
現代の若者は骨が本当に脆いです。ちょっと転けただけで骨折をしてしまうなんて昔は有り得なかった事です。粗食で、太陽の下で走り回っていた時は骨なんか折れなったとおじちゃん達によく聞きます。今の子達が大人になったらどうなってしまうんだろうか?
からだがただの器になってしまうかもしれません・・・。
それと同じような漢字で、
『腰』→肉体の要
『背』→肉体の筋道
(※元々月編は肉づきから来ている)

言葉や漢字は本質を知ると本当に素晴らしいですね。
これからも自分が発する言葉や使うべき漢字はしっかりと考えて使おうと改めて思いました。
長文最後まで読んで頂きまありがとうございました✨

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー)
最後まで読んで頂いたあなたに特別なプレゼントがあります!

『骨盤矯正モニターになって貰えませんか』
施術料&骨盤ベルト(他にはない“仙骨”までしっかりと保護してくれるベルト)が特別に無料に!!
詳しい条件はLINE@に登録して頂き、
『骨盤矯正モニター』
とコメントして頂くとご案内させていただきます。
限定『3人』までの特別なプレゼントなので、気になる方はお早めにコメントを!
“限定3名”まで!なので、是非落とさないようにしてください。
LINE@の追加はコチラから↓↓↓
友だち追加

コメントの仕方はこの画像を参考に↓↓↓

この記事を書いた人

廣本
廣本
カイロプラクティックは、体の痛みやこり、ゆがみに働きかけ、体の悩みを根本的に解消したり、自然治癒力を高めたりすることを目指します。

カイロの施術を受けたことのない方でも、一度受けてみれば、あなた自身の身体の変化に驚かれることと思います。

腰痛や肩こりに悩まれている方はぜひ一度、ご相談ください。